おや?親のとびら

GAOさんの寺子屋講座

2010.4.24 [講座]

4月より開催する予定でしたが

諸事情により

開催を延期しております。

新学期が始まり

子ども達の日常に落ち着いたところで

いくつかお問い合わせをうけました。

大変申し訳ありません。

今後、開催の見込みがたちましたら、

こちらのブログにも

情報をアップする予定でおります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

いつも、ご連絡ありがとうございます。

じぶんで~~~!

2010.4.16 [乳幼児期,親育ち]

2歳児が多いのかな?

できないくせに

自分でやりたがる。

この間もね、あるママさんが

「一日に何度もこれ。もうイライラしちゃう~~!」

って困ったお顔をしていました。

ぐふふ。

私自身もそんな経験はた~くさん。

児童館にいたら

そんな子ども達、た~くさん。

だから、今は微笑ましく思えます。

実はね。。。。

チャンス!!!

なんですよ。この時こそが。

自分でできるようになってくれるチャンス。

意欲をもっと引き出すチャンス。

子どもの自己肯定感を引き出すチャンス!

そして、将来ママが楽♪になるチャ~ンス!!!!

これ、ほんと。

だから、今はちょっと大変かもしれないけれど

お付き合いしてあげてみてくださいな。

先を見越して

外出するなら、子が自分でやろうとできる時間をたっぷりとって

やらしてあげてください。

時間かかる分、一日の予定がけずられちゃっても

それにお付き合いする価値は後ででてくると思います。

・・・といっても、やっぱり大変!

そりゃそうだ。

だから、いつもいつも上手にお付き合いできないってのも仕方ない。

それもよし。

ママも子どもも、完全な人なんていないからね。

だから、ぼちぼち。

付き合えるときに、ちょっと先に楽になることを楽しみに(笑)

そして、うまくいったら

「ニコッ♪」「できたね。嬉しいね。」

言葉じゃない・・んだな~

2010.4.14 [乳幼児期,学童期,思春期,親育ち]

ついつい私なんかは口にいろいろ出してしまう。

でも、子どもに伝わるのって

言葉じゃなくて

表情だったり

タッチコミュニケーションだったりするんだよね。

小さい赤ちゃんも、大きなお兄ちゃんも

どんな人にも伝わるのは

そんなものだったりする。

新たなスタート

[GAOのつぶやき,乳幼児期]

これまで毎日のように

児童館に遊びに来てくれた子どもたちが

幼稚園や保育園にいよいよ入園!

おめでとうございます♪

でも・・私はちょっぴりさみしい。

日々の成長をママさんやパパさんと一緒に見てきて

一緒に喜んで、

泣き笑いをいっぱい経験してきた子ども達。

しばらく会えないと思うと

とてもさみしいです。

でも、これが“別れ”でないところが嬉しいね。

だって頻度は少なくなるけれど、

またいつか会えるから。

その時の成長ぶりが、また楽しみなんだな。

さぁ、その時までにGAOさんも

少しは成長しておきたいな。

親でないオトナとの出会い

2010.4.13 [GAOのつぶやき,学童期]

小学生ともなると

親だけではどうしてもやっていけないことが

増えてくるものです。

他のオトナから教わること

他のオトナを信頼すること

他のオトナに相談できること

こんなことがとっても必要で大事に

なってくるのです。

我が息子

新たな学年となり

良い感じの

オトナ(担任の先生)との出会いがあったよう。

前向きだした。

意欲的になりだした。

ルールを守ろうとしだしました。

たった数日間。

でも変わるんですよ。

「なんかとっても楽しいよ」

「自分が提案した言葉がクラス便りの言葉に選ばれたよ!」

話しかけてくれる言葉に

私も元気をもらえます。

ありがとう。

そして

やっぱり思います。

子どもはみんなに育ててもらっていることを。

感謝。

変化

2010.4.12 [思春期,親育ち]

子どもって日々成長していく。

たくさんの子どもたちと児童館で出会ってきて

いつも感動する瞬間がある。

さなぎが蝶になるような感じ・・・だな

とても元気で人なつっこい子が

ある日から突然つんけんとした態度をとるようになってきた。

そう、思春期・反抗期って時期。

この時期はしばらく続くんだけど

(いくら他人でも、児童館では子どもたちも容赦なし!)

ふっと

表情がやわらいで、

再びまた、あいさつをかえしてくれるようになる。

この瞬間・・・・

私はだいすき。

変化を待つこと。

相手を信じて、しばらくそーっと距離をおいておくこと

けれど、無視はしない。

そうしていると

いつか必ず戻ってくる。

それが子どもの素晴らしい変化。

我が子にもそれはもちろんあるのです。

親は忍耐。

待つことを耐えるべし。

(と、自分に言い聞かせるGAOでした。)

感謝!

2010.3.17 [GAOのつぶやき]

ようやくHP、そしてブログが立ち上がりました。

みらい学舎、3月2日に開校以来、

少しずつですが歩み始めています!

「おや? 親のトビラ」では、

子育てしている者同士、いろいろつぶやきながら、

大変だけど楽しさや充実感を見出してがんばっている

自分たちを応援して前を向いていけるような場になるとよいな~

と思いながら開設いたしました。

3児の母である私も

どんどんつぶやいていきたいと思います!

どうぞよろしくお願いします!